MENUCLOSE

GMS学部へ入学するみなさんへ

A. 一定以上の英語力を証明する資格を入学前に保有している方へ(GMS学部 英語必修科目の単位認定)

一定以上の英語力を証明する資格を入学前に保有しているGMS(グローバル・メディア・スタディーズ)学部の新入生(新たに本学の1年次に入学した者のみ)は、必要書類を提出し申請を行うことによって、GMS学部の英語必修科目8科目の内、5科目の単位認定を受けることができます。認定を申請する場合は、以下の申請手続きに従ってください。

ただし、教員免許取得を希望する場合は、本件認定を受けると教員免許が取得できないので、十分注意してください。

 

1、申請時必要書類  

(1)「既取得資格の単位認定申請書」(申請書入手先は、「入学手続の手引」p.20「既修得単位の認定について」⇒「学部1年次入学生(外国人留学生を含む)」に記載の申請書入手先と同じ)

(2)「誓約書」(書類入手先は、(1)の「既取得資格の単位認定申請書」と同じ)

(3)英語力を証明する指定書類(下記表に記載の「指定書類」(コピー可))

申請書類フォーム(大学トップページ→大学からのお知らせ→既修得単位認定・既修得資格の単位認定について):

https://www.komazawa-u.ac.jp/topics/2017/0209-6262.html

 

2、申請期間     

「入学手続きの手引」p.20「既修得単位の認定について」⇒「学部1年次入学生(外国人留学生を含む)」に記載の「申請期間」と同じ。

*指定書類の発行が遅れる場合は、申請期間内に必ず相談してください。

 

3、申請書提出先   

「入学手続きの手引」p.20「既修得単位の認定について」⇒「学部1年次入学生(外国人留学生を含む)」に記載の「申請書提出先」と同じ。

 

認定対象科目 認定対象資格 指定書類
Oral Communication Ⅰ~Ⅲ、International Communication Ⅰ~Ⅱの計5科目の英語必修科目 TOEIC L&R 650点以上

IELTS 5.5以上

TOEFL PBT 523以上

TOEFL CBT 193以上

TOEFL iBT 70以上

英検準一級以上

GTEC LRWS 550以上

⇒スコアレポート

⇒成績証明書

⇒スコアレポート

⇒スコアレポート

⇒スコアレポート

⇒合格証明書

⇒スコアレポート

 

B. ノートパソコンについて

授業で使用するノートパソコンについて,本学部に入学の皆さんに,入学手続き書類「入学手続きの手引」の中で次のようにお知らせしています.

 

グローバル・メディア・スタディーズ学部では,ノートパソコン必携の授業がありますので,4月の第1回授業が始まるまでに,全員ノートパソコンを用意する必要があります.すでにノートパソコンを持っている学生は,新たに準備する必要はありませんが,次の機能が備わっていることを確認してください.

・オペレーティングシステム:Windows 10 または MacOS X

・ネットワーク:無線LAN IEEE 802.11 b/a/g/n 等を内蔵していること

・ソフトウェア:Microsoft Office Word/Excel/PowerPoint または OpenOffice が利用可能なこと(Microsoft Office の無償提供については,KOMAnetユーザIDの発行とパスワードの設定・登録のオリエンテーションで案内します)

・ウィルス対策ソフトウェアがインストールされていること

 

駒澤大学推奨ノートパソコンもありますので,よく検討してください.これまでの先輩方の意見を総合すると,ノートパソコンを本学部の授業で使う場合,次のような点に注意すべきですので,よく検討した上で準備してください.

 

・小型で軽量タイプ(持ち歩くため)

・丈夫なタイプ(田園都市線などの電車が混雑すると押されて壊れることがあるため)

・長時間バッテリーの持続するタイプ(ACアダプタがない場合でも,授業や課外活動で長時間使えるため)

・タブレットコンピュータは避ける(iOS や Android のタブレットはレポート作成やコンテンツ作成など入力に難がある)

 

「入学手続の手引」もあわせて参照してください.

 

GMS授業支援システム(在学生向け)