グローバル・メディア研究科 学習環境

学習環境

修士課程では、メディア産業論、メディア文化論、メディア情報論の3グループに分かれて、それぞれの分野の担当教員がグループ制で、2年間にわたり研究指導・修士論文執筆指導が行われます。博士後期課程でも、同様に、メディア産業論、メディア文化論、メディア情報論の3グループに分かれて、それぞれの分野の担当教員がグループ制で、3年間にわたり研究指導・博士論文執筆指導が行われます。大学院生は、学内に設置される院生研究室・コンテンツ編集スタジオ・ワークショップルームを利用して学習および研究を行います。

 

Comments are closed.